What's new!
2024.04.17 ゲストイベント情報 + イベント情報 + ブログ(SC-RECS.com) 追加, ピックアップイベント情報更新
※最新情報は各イベント主催者のSNS等でご確認下さい。

✍️サイト・広告・動画制作からライティング〜SNS運用代行まで、ご依頼・ご相談などはこちら!



2011年6月7日火曜日

Mac OS X Lion!


フルスクリーン・アプリ(iOS 5と同様、OS X Lionではアプリのフルスクリーン化が可能)、マルチタッチ・ジェスチャー(三本指によるスワイプ、スクロール、ピンチ、ズームなどアプリを操作するジェスチャーに新しい種類の追加)、自動セーブ(Lionはユーザーが命令しなくても自動的にバックグラウンドで作業中のファイルをセーブ)、レジューム(Lionでアプリを起動すると前回作業を中断した状態に自動的に復帰)、バージョン管理(作業中のドキュンメントを自動的にバージョン管理する)等、即戦力になりそうな便利な機能をはじめ、全部で250もの新機能を追加した「Mac OS X Lion」が、6日(米国時間)に開催されたWorldwide Developer Conference(WWDC)の基調講演において、発表されました。

日本での価格は2,600円で、サーバー版は4,300円です。また、インストールには光学メディアが不要で、Mac App Storeから4GBのデータをダウンロードしてその場でインストールを行う。再起動も不要だそうです。しかも、購入ユーザーは所有する複数のMacに同OSをインストールできるそうです(これは嬉しい!)。

感想としては、iOSの方向にぐっと近づいたな〜と... よりユーザーにとって身近で簡単な方向に舵を切れば、自ずとユーザーに身近なデバイスに近づくわけで...

いづれ、統合とかあるのかな〜

なんせ、もうメディアが不要になる時代が来ましたね。まだまだとか思ってるヤツは、現実を見た方がいいですよ。GoogleとAppleを見てれば、クラウドのみで完結してる時代が来てるのは明白です。

今だにアナログDJの自分からすると、ちょっと寂しい話ではありますが、ユーザーのよりよい(便利でわかりやすい)体験を突き詰めていくと、荷物も減らせて簡単な方向へ突き進むんだろうな〜