What's new!
2024.04.08 ゲストイベント情報 + イベント情報 + ブログ(SC-RECS.com) 追加, ピックアップイベント情報更新
※最新情報は各イベント主催者のSNS等でご確認下さい。

✍️サイト・広告・動画制作からライティング〜SNS運用代行まで、ご依頼・ご相談などはこちら!



2012年8月9日木曜日

Pioneer New Wireless DJ System XDJ-AERO!


ついにこの時が来たかって感じですが...w Wi-FiでiPhoneとかと接続してプレイができるDJシステムがついに登場です!

「Wi-Fi接続されたスマートフォンやタブレット内の楽曲を専用モバイルアプリケーションを使って本機へ送信し、手軽にDJプレイを楽しむことができます(最大4台まで接続可能)。また、付属の楽曲管理ソフト「rekordboxTM」を使い、Windows PCやMac内の楽曲を本機へ送信しDJプレイを行うことができます。」

で、詳しい情報はPioneerのNew Wireless DJ System XDJ-AERO 商品紹介ページをご覧下さい。

このXDJ-AEROは他にも、それぞれの楽曲を同期してくれる「SYNC」機能や選択したプレイリスト内の楽曲をクロスヘードやフェードイン・フェードアウトで順番に再生する「AUTO MIX」機能も搭載しています!す、すげー、iPhoneとかのモバイルでWiFiでできて、BPMやミックスまでオートで...

...って、書きながら思ったけど、もうDJいらんやんw マジで誰でもいいやんw

...う〜ん、どこまで進化するんだろうw 手軽に簡単に誰でもってなると、結果的に"ファッション的な"にわかプレイヤーばかりを増やしてしまって、クラブプレイの敷居を下げる代わりに特別感を損ない、クラブの価値を下げる気もするんやけどな〜 そんでもって、プレイする曲やスキル面でローカルが劣ってるって事はまったくないにも関わらず、有名アーティストがゲストで来てる時しかと盛り上がらない面白くないシーンになっていく気が... とはいえ、機材の入り口を広くする事で当然興味を持って入りやすくもなるし、そこから伸びて来るプレイヤー等もいるだろうから、一概にいい・悪いとは言えない気も。きっかけが増えるというのはチャンスが増えるって側面もあるだろうし。

ただ、あまりにも機材が凄くなり過ぎて使いこなせなかったり、簡単になりすぎて「本当に誰でもDJできる」状態になると、そもそも「クラブって!?」「DJって!?」とかなりそうな気がする。個性を喪失しそうというか...イベント=クラブでやってる大きな飲み会的なw ...誰がやってもそこそこのプレイができてしまうと、もう誰でもいいやってなりそう。まあ、そうならない様に日夜精進してるわけですが...

結局は何かに左右され選ばれてる状態になるのではなく、自分がどうしたいかでアナログDJ・デジタルDJ・使用機材・環境を考えないとって事でしょうね。個人的には、イベントを主催する立場として、理解できない・使用できない機材があるっていうのは、イベント運営上(例えば、ゲストを招いた時等に)差し支えかねないので常に勉強する様にしてますが、一人のプレイヤーとして考えると必要性を感じませんね〜

あくまで一個人の意見として...近年特にですが、多機能が個性を奪ってる感じをを受けます。アナログ・デジタルとか関係なくだいたいのプレイヤーが感じているとは思いますし、色々な方からよく同じような話を聞きますが、同じダウンロードした楽曲を同じ展開・流れで同じエフェクトをかけて色々なDJがプレイして...そのヒトのDJプレイでなければいけないって理由がないDJは、正直いらないんじゃないかな〜 アナログだから・CDだから・デジタルだからとかじゃなくて、プレイに個性を出す方法なんていくらでもあるでしょうに。簡単にできるからそこにのっかるって風潮も唾棄したいですね。



...あ、すいません。話が逸れたので、元に戻しますw

...まあ、機材マニアとしてはとりあえず実機を触ってレスポンスとか確認してみたいです♪ ちなみに、CDJプレーヤーやレコードプレーヤーなど外部機器を接続する端子を搭載しており、単独の2chミキサーとしても使用できるそうなので、まだ機材はもっていないけどDJをはじめたいって方にはオススメかも。オープン価格なので実売いくらかにもよるでしょうけど。

そんな感じで、また〜
イベント・パーティー情報 ★オススメイベント ★スタッフブログ ★クラブ等会場情報 ★イベントフォト ★イベントリポ+スナップ ★掲載依頼 ★スタッフ募集 ★当サイトについて ★スマフォからの閲覧について ★スマフォ以外の携帯からの閲覧はこちらから ★mixiページはこちら! ★T-shirtsはこちら [無料]メールからのイベント情報掲載依頼はここをクリック