What's new!
2024.04.08 ゲストイベント情報 + イベント情報 + ブログ(SC-RECS.com) 追加, ピックアップイベント情報更新
※最新情報は各イベント主催者のSNS等でご確認下さい。

✍️サイト・広告・動画制作からライティング〜SNS運用代行まで、ご依頼・ご相談などはこちら!



2012年10月6日土曜日

KIETH FACK 18th ANNIVERSARY "DANCE & SOUL SPECIAL"

2012.10.6 (SAT) 2012-10-06 18:00-01:00
@Kieth Flack 1/2F

Adv:¥2,500 (1drink order), Day:¥3,000 (1drink order)
L-CODE: 81315

★AFTER PARTY開催!! 詳細は当日!!

2F CAST
Guest DJ: KENJI TAKIMI (Crue-L/Being Borings)

DJ: MANTIS (3rd STONE), KUROKAWA & HIKKY THE MADNESS (NEX), ICHI aka DIGITAL ONE & CUNTA & LIGHT (BASSRAIN), TB (OTONOHA), SHINICHIRO ABE & ARARE (CLOWNERY), GUCHI (LINK)

Live: MONO SAFARI

VJ: UZUKI (3rd STONE), AK. (NEX)

1F CAST
DJ: SAITA (BACK TO BASIC), TOYO THE PIMP & HIDEKI HATTORI (BLACK WATER GOLD),K-JEE (DISCOVERY,SOIREE), OSAKI (GROOVE DROPS), KUHARA (VINYL HUNTER), JUNSHI (SHAFT), K (BIGINING), SOHKI (MARBLE)

出店: ソワレ

About "KENJI TAKIMI (Crue-L/Being Borings)"
瀧見憲司はLeftfield/Alternative Discoシーンにおける真のパイオニアであり、今年21周年を迎える自身のレーベル[Crue-L]と共に日本の音楽界に影響力を持ち続けているDJのひとりである。2枚のオフィシャル・ミックスCDの他に、リミキサーとしてCorneliusやCut Copy、Phil Manzanera、Boris、Hiroshi Fujiwara、Sebastian Tellierなど数多くの作品を手がけ、Crue-L Grand OrchestraやLuger E-Goとしての活動もワールドワイドな知名度と高い評価を得ている。2009年夏にはクロアチアの「Electric Elephant」フェスティバルに、またHorse Meat DiscoやBad Passion、ベルリンの://about blankなどにも出演。そして彼のミックスは、昨年の「Beats In Space」で"最も聴かれたミックス"に選ばれている。2012年3月にはコンピレーション・アルバム『Crue-L Cafe』をリリース。新名義「Being Borings」では、"Love House of Love"に続く2nd 12inch Vinyl 「E-Girls on B-Movie (includes Eric Duncan Remix of "Love House of Love")」を8月に、デビュー・アルバム"Esprit"を9月14日にリリース予定。その他2012年には、複数のレーベルから新作とリエディットをリリース、Australia、EUツアーも予定している。
http://www.crue-l.com
http://www.facebook.com/people/Kenji-Takimi/697376042
http://www.residentadvisor.net/feature.aspx?1563

ジャンル : DANCE, SOUL
内容 : DJ & LIVE

イベント・パーティー情報 ★オススメイベント ★スタッフブログ ★クラブ等会場情報 ★イベントフォト ★イベントリポ+スナップ ★掲載依頼 ★スタッフ募集 ★当サイトについて ★スマフォからの閲覧について ★スマフォ以外の携帯からの閲覧はこちらから ★mixiページはこちら! ★T-shirtsはこちら [無料]メールからのイベント情報掲載依頼はここをクリック