What's new!
2024.04.08 ゲストイベント情報 + イベント情報 + ブログ(SC-RECS.com) 追加, ピックアップイベント情報更新
※最新情報は各イベント主催者のSNS等でご確認下さい。

✍️サイト・広告・動画制作からライティング〜SNS運用代行まで、ご依頼・ご相談などはこちら!



2011年9月7日水曜日

Preparing for a DJ event.


最近真面目に更新しているため結構ネタがないので、今日はDJの事をダラダラと書きますw


DJの練習はいつもマイペースにやってるんやけど、イベント前はそれプラスで「レコード探し大会」が開催されますw おそらく、アナログでDJやってるヒトはみんなそうだとは思います。

来客が多かったりすると、みんながレコードを引っ張り出してきてプレイして遊んだりするので、結構ぐしゃぐしゃで大捜索になってたりします。そうなると「あれ、あのレコード、ここの棚に入れてたのにない…!?」とかよくある事で、そんな中探す羽目になりますw

自分は何でも好きなので幅広いジャンルのレコードがあるんですが、ざっくりとジャンルで棚を分けて収納しているので、ぐしゃぐしゃになった箇所でど誰がどこのレコード棚を触ったかがわかったりして、面白いですw 例えば、あのヒトはジャズ好きだからここを見たんだな~とか、あのヒトは黒い音が好きだからここか~とかw

イベントによっては機材を出したりもするし、場合によってはDJブースからPA卓、アンプ、イコライザ、スピーカー等機材全部を出すこともあります。その場合の準備は、引っ越しさながらの状態ですw 荷物の多さに腰を痛めたりもあります。たまに機材のレンタル依頼もあり、業者さんから個人まで貸出したりもします。

イベントによってレコードの中身を変えるのは当たり前ですが、ヘッドフォンや針を変えたり、エフェクターやサンプラーを導入したりもします。”音”に合せるというか、気分転換というかw


あ、そういえばたまにヘッドフォンや針を持ってこないDJやMICを持ってこないMC(OPEN MICの時は除く)がいるけど、それはおかしいんじゃないかな~と思うわけです。

ギタリストは自分のギターを忘れてこないだろうし、ドラマーは自分のスティックを忘れないだろし、ヴォーカルが自分のマイクを誰かに借りたりしないでしょう。少なくとも、ある程度の意識をしっかり持ってやっているプレイヤーは、自分が使うモノを忘れたりしないわけです。

DJにとって針やヘッドフォンは音を鳴らすための”楽器”なんだから、少なくとも自分がDJと名乗るのであれば、きちんとこだわってほしいと思います。MCのMICも同じです。見ていて凄くかっこ悪いな~と。正直、何を言われても説得力に欠けますw  あんまりガミガミ言う気はないけど、そういうところから直さないといつまでもバンドマンに「DJなんて~」的に格下に見られてもしかたないと思うわけです。まあ、各イベントやクルーで共用のイベント用機材があったりする場合は別ですがw



…なんか話がそれたので軌道修正w

もう長い事DJやってますが、長い事やれてる事自体が幸せだな~と思います。なんちゅうか、まさかこの歳までやれてるとは思ってもなかったので…

松山の仲間の中では2番目ぐらいにはじめたんですが、多い時は20人ぐらいいたDJ仲間が今では自分ともう一人しか残ってないです。みんな結婚して子供ができたりしてフェードアウトしたり、仕事が忙しくてフェードアウトしたり、転勤してできなくなったりとか色々理由はありますが、やめていきました。やめたくなってやめた仲間もいれば、やめざるを得ない状況で仕方なくやめたヒトもいます。そんな中で自分は県外に出たにも関わらずしっかりレギュラーを持って活動できているところまで辿り着けて恵まれているなと。続けたくて続けてるわけだし、当然それ相応の努力を積み上げている結果ですがw

いつの間にか、憧れていたアーティストがゲストとして呼べるところまで来ました。何より感慨深いし、これが地方で活動する事のメリットやな~と思います。デメリットもありますが、今は昔ほど住んでる場所が問題にならない世界になってきたので、自分はここで良かったなと感じてます。あと、何よりも仲間に恵まれたな~とも思います。

実は、今年ゲストでお招きしたDJ BAKUとD.Lで、自分の中で絶対に呼びたいと思っていたアーティストは全員呼べた感じだったりもします。他にも好きだったり見たかったりするアーティストは多数いるけれど、色々な問題で現実的に呼べるかとなると違う話だったりもするので。ですので、これで一区切りで、次の展開を考えてます。もちろん、今までどおりゲストを呼んだりレギュラーイベントを頑張ったりは続けますけど、目先ではなく次の展開を考えて動きたいと思ってます。

まあ、基本的にプレイヤーが誰よりも楽しまないとお客さんも心から楽しめないと思ってますんで、自分達がまず楽しみつつ、遊びにきてくれた方みんなに来てよかったと思って頂けるように楽しませて頂きます。そこに頑張りや日々の努力を加えて、次の展開へ繋ぎたいな~と思います。

レコードを買い集めるのも探すのも、機材を買い集めるのも、練習するのも、色々試行錯誤して悩むのも、こつこつ努力を積み上げるのも、仲間と頑張るのも、いいイベントにして自分達が楽しんでみんなに楽しんでもらうためです。そこにあるお金では絶対に買えない達成感や充実感がたまらないわけです。喜怒哀楽の全てが濃縮されて詰まってます。


「全ての道はローマに通ず」ならぬ「全ての道はフロアに通ず」って感じですw …おおげさですがw



さて、今週は10日の土曜日の昼間に大銀ドーム横のステージにてイベントに出演して、夜はレギュラーイベントのミンドラをやります♪ イベント後に「楽しかったな~」と思えるようにベストを尽くします! お時間あれば、ぜひ!




-----告知-----

Team "ROCK" presents 「mintdragon」
2011.9.10(sat) 22:00~ Ticket ¥1,000 @ATHALL


DJ : KINN,橋本タイスケ,NORI,DISK,ke-g

WEB : http://mintdragon-oita.blogspot.com Mail : mintdragon@gmail.com

ATHALL 〒870-0035 大分市中央町2-6-4 一井開発ビル3F
Tel : 097-535-2567
WEB : http://www.athall.com

楽しく呑んで騒ぎましょう♪ ぜひぜひ遊びに来て下さい!